スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烈火

そういえば大事な事を忘れていた。

カンボジア旅行が来週に迫っているにも関わらず、旅行に行くことを親に言ってない。

もし、飛行機が落ちた時に何も知らない両親は、ニュースで

TV「乗客には日本人が乗っていたようです。今現在わかっている乗客リストを発表します。ピーターさん。」

親 「エッ!!」

なんてことになってしまう。
電話しないと。

僕 「もしもし。」

母 「もしもし、どうしたの?」

僕 「あのさー、言うの忘れてたんだけどさ、来週カンボジアに旅行に言ってくる。」

母 「エッ!?」

僕 「カンボジア行ってくるから。」 

母 「ああ、そう。誰と行くの?」

僕 「1人で行く。」

母 「エッ!?」

僕 「いや、だから1人で行ってくるから。」

しばし、沈黙の母親。

母 「ちょっと待ってて。」

受話器を置いて、父親を呼びに行ったらしい。
受話器からボソボソと話し声が聞こえる。

母 「なんか、カンボジアに旅行に行くらしいんだけど、1人で行くとか言ってるのよ。」

父 「アアッ!?」

母 「ちょっと、話してみてよ。」

父 「おお・・・。」

カンボジアに旅行に行くだけで何故かハレモノ扱い。
一番避けたかった展開になりつつある。

以前の日記にも登場した僕の父親

結構手ごわい。

父 「おい、カンボジアに行くのか。」

何故か高圧的。

僕 「うん。」

父 「お前は何を考えてるんだ!? あんなところに1人で行ってもしょうがないだろ。何しに行くんだ!!」

僕 「何が!?」

父 「あそこは危ないだろ。それにカンボジアってのはな、ボランティアとかで行く場所だ!!」

カンボジアにかなりの偏見を持っているらしい。

僕 「アンコールワットを見に行くんだけど。」

父 「アァッ!?とにかくボランティアじゃないんなら行く意味ないだろ。」

どうやら、アンコールワットを知らない模様。
「アンコールワットを修復に行くんだー。」と言っても許可が下りる気配が無いくらいにいきり立っている。

父 「だいたいなんで1人で行くんだ!!」

僕 「いや、別に、1人で行きたいから。」

父 「もうちょっと考えたらどうなんだ!?危ないんだよカンボジアは!!」

親の仇ぐらいの勢いで怒っている。

親父の親ってことは、僕の祖父ちゃん。
祖父ちゃんは病気で死んだから仇ではないはずなのに。
病気の原因が僕だと思っているんだろうか。
ここまで見に覚えの無い理由で親子で斬り合いたくは無い。
小学生の頃に剣道3年だけやっただけだし・・・。

僕 「いや、でもポルポトももういないし、治安はそんなに悪くないよ。」

多分。

父 「まあ、いい。ツアーでいくのか?」

僕 「いや、航空券取っただけだけど。」

父 「何を考えているんだ!!」

ああ、なんでこんなに劇薬な性格なんだろう。
日本刀にポンポン粉をつけている親父の姿が目に浮かぶ。

旅行に行く前に、
『地雷を踏んだらサヨウナラ』
でも読まれた日には、大変だ。

地雷を踏んだらq



父 「向こうにいるときには連絡は取れるのか?」

僕 「国際電話用の携帯借りていくわけじゃないから取れないよ。」

プーッ、プーッ、プーッ。

怒りが臨界を越えたらしい。
面倒だったので電話をかけ直さないでおくと、30分後に電話がかかってきた。

父 「旅行の予定表をFAXで送って来い!!」

プーッ、プーッ、プーッ。

いや、あの、宿も決まってない予定表を送ったら、怒り狂うのが目に見えてるんですけど。

クリック募金
↑クリックするだけで、
無料で募金ができます。

banner_01.gif
↑参加中のブログランキング。
スポンサーサイト

コメント一覧

#626
カンボジア、ついに実現ですか!
いいなぁ、アンコールワット!
万里の長城、エアーズロックなんかも見たいけど、
アンコールワットも死ぬ前に見てみたものです。

ってか、ホントに見たすぐ後に不慮の事故で死んじゃうんじゃないかと思うと
なかなか女子1人でカンボジアは。。。
ピーターさんて思い切りがありますねぇ。。。

あと、インドにいって「ばくしーし」と言われてみたいです。
【地雷を踏んだらさようなら】は、私もすごい食いついて読みましたよ!
ピーターさんのカンボジア日記、楽しみにしております!

あ、ちなみに私は、1年に一回くらいは歯医者でレントゲン撮るんですが。
私も気付いたら「あれれ?なんか海外にいるよ?」というくらいの
気軽さで、誰でも告げず衝動的に海外いったりしてますので、

「行きの空港から、歯医者の診察券を親に一応郵送しておく」
ということをやっております。
歯医者のカードが届いたら「あぁ、あの子、また海外に逃避してるのね」と
親が気付く、、、という。

#627
あれれ?
名前入れてコメント書いたのに、表示がピーターさんの投稿になってますが。。。
↑の投稿、翡翠子でした。
#628 翡翠子さんへ
インド死ぬまでに一回行きたいです。
今回の旅行はインドに行くためのアップも兼ねてます。
ガンジス見たいです。

職場の上司に、親に怒られたことを話したところ、
「そりゃそうでしょ、渋谷にぷらっと遊びに行くみたいな感じにみえるよ、お前は。」
と、注意されました。

#629
ポストカードを書いて親を喜ばせましょう。
でも間違ってもキリングフィールド葉書を親に送らないことです。

ところで十得ナイフは重宝しますよ。
#630 BIG-Tさんへ
十得ナイフを使わざる得ないような状況にならないことを祈ってます。
それよりも、飛行機に持ち込め無そうです。
現地調達ですかね。
#633
旅トーク御免ですが、十得ナイフはフルーツを食べるときやジュースのビンあけ、何か開けるときや、はさみ、万が一の時の武器(経験ナシ)で鬼重宝です。カバンに突っ込んでいけば持ち込めるはずですよ。少なくとも私は問題なかったです。
#637 訪問履歴辿って参りました
なんか、私のチラシの裏にご訪問いただいたようで・・・感謝です。

カンボジアですか。
「タイ行って来る」言って、タイ経由でカンボジア入りすれば
親御さんもあまり反対しなかったのではないですかね(半分嘘になりますが
それならば大概の物はバンコクで揃いますしね。
陸路は少し遠いか・・・

私は一度、上記のルートやろうとしたことがあります(バンコク、パタヤ経由してタイとカンボジアの国境付近へ)。
アンコールワット見ようと思って。
しかし、めんどくさくなってチャン島でのんびりしてしまいました
もったいないことしたな・・・・

良い旅を。
#638 BIG-Tさんへ
フルーツ食べるときに便利っていいですね。
鬼重宝ですか。
物欲が刺激されます。
万が一の時(経験あり)にはなりたくないですね。
#639 マダムヤンさんへ
タイ経由考えたんですけど、飛行機代が高いんですよね。
タイも行ってみたいんですよね。
でも、カンボジアに行くには陸路遠いです・・・。
エセバックパッカーなので厳しいです。
#640 オヤジって。
ウチの父も心配が怒りに転化するタイプです。
事前に言うとピーターさんのお父様と似たような
反応を起こして収拾がつかなくなるので、
たいていのことは事後報告するようになりました。
その点、あらかじめ反応がわかっていても連絡を
入れるピーターさんは親孝行だなぁ。
#641
はじめまして!
このブログおもしろいです!!
思わず笑っちゃいました★☆
#642 村長さんへ
親孝行なんですかね。
僕、信用がまるで無いんですよね。
事後報告でもしようものなら大変な事になっちゃうんですよ。
#643 ハレさんへ
笑っていただけましたか。
ありがたいです。
カンボジア旅行記をこうご期待です。
#649
私はまだ、海外旅行は香港に行った1回だけで、
それでも1人は絶対無理!!
って思ったのに、カンボジアに1人でってカッコイイっすね☆

でも、本当に気をつけて行って来てくださいね。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
また、かえって来たとき、お土産話を
楽しみにしてま~す♪
#657 あやみるくさんへ
土産話がてんこ盛りです。
カンボジアで事件が起こりすぎました。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。