スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRIDE30 後編

第2試合

ニンジャ VS チュンカエフ

PRIDEの選手紹介PVは相変わらず面白い。
ショーグンの勝利に号泣するニンジャ。
ちょっと好きになりました。
勝ってよかったね、ニンジャ。

第3試合

トンプソン VS ルング

トンプソンのセコンドが着ていた、トンプソンTシャツが激かっこよかったです。
PRIDEのオフィシャルHPにも無いし。
とっても欲しいです。
詳細をご存知の方は、是非ご一報を。

第4試合

横井 VS ジャクソン

ジャクソン勝っちゃいました。
横井応援してたのに。
横井さん、総合一本でがんばりませんか?
もっと強くなれるはず。

第5試合

ハリトーノフ VS ファブリシオ

かなり楽しみにしてたのに、なんだか猪木アリ状態。
猪木なファブリシオは、イエローを貰ってしまいます。
僕は、基本的にグラップラーが好きです。
打たれても、打たれても最後には極めて逆転勝ちって感じが大好きです。
現在のルールでは、グラップラーは不利です。
猪木アリ状態では、猪木側にイエローが出てしまいます。
今回のように。
スタンディング状態では、ストライカーに分があります。
グラウンド状態では、グラップラーに分があります。
ストライカーとしては、スタンディングで勝負したいだろうし、グラップラーとしてはグラウンドで勝負したいわけです。
猪木アリ状態の時に、グラップラーにイエローカードが出るのは納得できません。
両方にイエローを出して欲しい。
お互いが自分のフィールドで勝負したいだけなんだから。
まあ、ハリトーノフはストライカーでは無いけど。
でも、ハリトーノフはすごい消極的で寝ているファブリシオに蹴りもあんまり出さなかったし、ファブリシオが1回転して、ハリトーノフの足側に頭をわざと向けたときにも立てとアピール。
ハリトーノフもっと攻めろよーって思ってたけど、怪我してたのね。
うーん、しょうがないのかなー。
タックルをして自分の状態に持っていけないのが、いけないとか言われるとそれまでだけど。
ハリトーノフを見たかったのに、いつの間にかファブリシオを応援してました。

第6試合

瀧本 VS ユン・ドンシク

まったく興味がありません。
暇なので、高島 彩観察をしようと思っていたら席にいません。
なるほど、あなたも興味がないんですな。
しばらくして帰ってきたから、観察開始。
あれ、パンフレットをじっくり見てますな。
本当に興味がないのね。

さて、第7試合

桜庭 VS シャムロック

桜庭大好き。
最近、桜庭の試合を見ているとハラハラする。
勝つイメージがあんまりわかなくなってきた。
好きだからいいんだけど、やっぱり負けるのはみたくないし。
シャムロックに負けるといよいよ後がないし。
シュートボクセに修行にいってたけど、猫パンチが治るとも思えない。
とにかく、勝って欲しい。

試合は互いに相手の様子を見るような感じで進んでたところで、桜庭のパンチ炸裂。
シャムロックダウン。
そのまま、殴りにいったところでレフリーストップ。

勝ちました。
シャムロックは納得がいってないみたいだったけど、パンチ貰ったときに意識とんでたのをこの目で見ました。
モニターで確認しようと思ったけど、カメラのアングル的によくわかりませんでした。
倒れて、ロープに体が触れるかどうかのところで意識はもだってたけど、あのまま続けてても結果は一緒だったでしょう。
あっという間の出来事で、ブラジル修行がどうだったのかを確認する事も出来ませんでした。

ついに第7試合

ミルコ VS ジョシュ

試合前にジョシュは、ミルコのグラウンドは全然駄目みたいなことを言ってたけど、そんなこと無かった。
確かに極めたりはできなかったけど、上になったミルコを崩すことをジョシュにはできなかった。
ミルコのボディーバランスがなせる業なのでしょうか。
ミルコはジョシュに極められて負けることは無い安定感があった。
結局、判定でしたが、もう一度やってもたぶんミルコが勝つでしょう。
ジョシュが総合一本でやったらまた違うかもしれないけど。
ミルコはやっぱり、強かった。

以上、PRIDE30リポートでした。


スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。